専門委員会

「法図連通信」等編集委員会

概要 「法図連通信」等編集委員会では、法律図書館連絡会の機関誌である『法図連通信』等の刊行のため、企画と編集作業を行なっています。
 平成22年6月現在の委員会メンバーは、常任幹事館の1つである国立国会図書館所属の委員長1名と、東日本地区の官庁・国公立大所属の2名の委員で、通常はメールで連絡を取って活動しています。
『法図連通信』はこれまで、昭和40年6月の第1号から、平成21年10月の第41号までをほぼ年刊で刊行しています(第1号〜第9号のタイトルは『法令資料通信』、第10号から現在のタイトルに改題)。誌面では、毎年開かれる総会の報告や、資料紹介、データベース紹介、新規加入館紹介、主要活動日誌などの他、その時々のトピック的な記事を掲載しています。
お知らせ 法図連通信第48号第49号を掲載しました。(2017/11/6)

研修委員会(旧定例研究会運営委員会)

概要  本委員会では、法律資料を扱う図書館員の法情報収集能力向上を目的に、各種研修を企画・運営しています。加盟館には毎年講座の案内を出し、多くの方に参加を頂いています。
主な活動
「基礎講座(法律図書館配属3年以内の新人向け研修)」(夏)
「中級講座」(10月総会時)
「刑務所見学」(隔年10月)
「法廷傍聴」(隔年 秋〜冬頃)
「法図連DVDを使用した研修方法」など
お知らせ 平成28年度基礎講座参加申込書のご案内(2016/7/4)
裁判傍聴のご案内(2016/1/8)
法情報講習会企画・担当者向け研修参加申込書)のご案内(2015/10/20)
平成27年度基礎講座参加申込書のご案内(2015/6/3)
法廷傍聴のご案内(2015/1/28)
平成26年度基礎講座参加申込書のご案内(2014/7/28)
法情報講習会企画・担当者向け研修、法廷傍聴の報告を掲載しました。(2014/2/14)

メディア委員会(旧ビデオ制作委員会)

概要  当委員会では、法律図書館をはじめとする法関係者に有用なビデオコンテンツの制作に関する企画・立案・作成等につき、加盟館に所属するライブラリアンの委員(現在7名)より行っています。これまでの制作物は以下のとおりです。
1.『わかりやすい法情報の調べ方(DVD)』(商事法務,2007年)
2.『法学文献の調べ方(ビデオカセット)』(三浦書店,1997年)
 上記2作とも委員がシナリオを作成し、2は撮影編集も自前でビデオテープ制作、1は撮影ディレクター、編集に委員が参画、利用ガイドは自前でDVD制作したほぼ手作りの作品ですが、図書館の講習会や大学の授業でも活用されています。
お知らせ 法情報講習会企画・担当者向け研修法廷傍聴参加申込書のご案内(2013/12/2)
『わかりやすい法情報の調べ方(DVD)』特別頒布について(2013/4/2)